年間の主な予定

4月:懇談会 5月:3~5歳児保育参観 6月:親子ふれあいわくわく広場 あじさいパーティー 9月:引き渡し訓練 10月:ふれあいフェスティバル 11月:0~2歳児保育参観 12月:小さなアート展 1月:3~5歳児保育参観 2月:なかよしコンサート 3月:卒園式

保育園での一日

あさ 7時~9時30分頃 保育園の一日が始まります。保護者の勤務時間によってそれぞれ登園時間が異なりますが大部分の子どもたちが9時30分頃には登園します。

9時30分~ 0歳から2歳までの子どもたちはおやつをいただきます。テラスで、保育室でランチルームで・・など、その日の子どもの様子や天候、季節感なども考慮しながら、保育者とお友だちとのくつろぎの時間でもあります。3歳以上児では、朝の集いをみんなで行ったり、同年齢活動や異年齢活動などカリキュラムも含め、最も充実する時間です。

11時~お食事 1歳3ヶ月頃までのお友だちは、個人差や月齢を充分考慮して、10時30分頃に離乳食の時間となります。1歳児の大きなお友だちから順にお食事の時間となり、5歳児クラスでは、12時位と、それぞれの発達年齢に合わせて食事時間も異なります。低年齢の子どもたちは保育者とのつながりがしっかり感じられるようにたくさんのお話を語りかけながら楽しいお食事時間が過ごせるようにと思っています。

12時~2時30分位 休息 食後0歳~3歳児クラスの子どもたちは個別のベッドを利用して応じて休息をとります。一人で眠りにつくのは少し淋しいな…という気持ちのときには保育者が側についたりおきにいりの絵本やぬいぐるみで安定できるようにします。4歳~5歳の子どもたちは長時間の集団生活を過ごしている子どもたちですので、緊張や疲労への配慮も大切になりますが、徐々に体力もつき、静かな活動をしながら心身共にゆったり過ごすことで必要な休息がとれるようになってきます。特に5歳児については就学を控え、知的好奇心や集団がより高まりを見せ、お互いを認めあったり、競いあったりできるような活動を系統的に組み込んだプログラムを計画しています。

3時 目覚め~おやつ おやつは大好きな時間です。給食の先生の手作りのケーキやクッキー、ボリュームのあるスパゲッティだったり…ミルクカップには子どもたちと保育者の手作りコースターを利用したり、ゆったりタイムです。

3時30分~遊び、活動 みんなで歌ったり、何かを作ったり、ゲームをしたりとそれぞれの年齢に応じた遊びや活動を楽しみます。「今日は先生何してくれるかな?」…子どもたちのそうした期待感を大切にし、保育者も一緒に楽しんでいます。

4時30分~ 夕方は、それぞれに降園時間となります。一緒に遊んでいたお友だちが一人一人帰ってしまのは寂しいものですが、翌日元気一杯な登園へとつながっていけるように「明日も一緒に遊びましょうね」という気持ちで送り出したいと思います。

延長保育時間についてはお問い合わせ下さい。